ページ内を移動するためのリンクです。
  • TOP
  • 特集
  • 理想のウエストのサイズとは?くびれを作るトレーニング

理想のウエストのサイズとは?くびれを作るトレーニング

training-01-top

薄着の季節が到来。正月からゴールデンウィークにかけてたるんでしまったお腹周りを、どうにかしたいと思っている方も多いでしょう。
そんな方に、くびれを作るトレーニング方法をご紹介します。

まずは目標値を決める

闇雲にダイエットを始める前に、まずは目標を決めることが大切です。

理想のプロポーションの調べ方として、ウエストとヒップの比率を示した「WHR(Waist to Hip Ratio)」というものをご存知でしょうか?

ウエストは、細ければ細いほどいいというものではありません。魅力的なプロポーションで重要になってくるのは、ウエストとヒップの比率です。

理想のウエストサイズを知り、目標をきちんと立てることで、くびれた理想のウエストを手に入れることができるのです。

計算式は、【WHR = ウエスト(cm) ÷ ヒップ(cm)】と単純です。
このWHRの値が「0.7」であれば理想とされています。
ヒップが87cmであれば、60.9cmを目標にするのがいいでしょう。

training-01-01

トレーニング方法にクランチを取り入れる

ストイックにくびれを作りたい!という方は、無理な食事制限のダイエットより、クランチを取り入れましょう。

クランチとは、いわゆる腹筋運動のことです。

training-01-02

トレーニング方法

1
マットを敷いた床に仰向けで寝転がり、膝を90°に曲げて椅子の上におきます。

手はお腹の上か頭の後ろに軽く添えておきましょう。

お腹を中心に身体を丸めて戻す動作を繰り返し行います。(10回~15回×3セットが目安)

腹筋を意識して、キツイ……と感じる回数+1回頑張ると、より効果が上がります!!

2
横になり膝を軽く曲げて(曲げなくても大丈夫)下側の手は脇腹に添えます。

上側の手は頭の後ろに添えて、胴は真っ直ぐにします。

そのまま状態をゆっくりお越し、もとの位置に戻します。(両サイド10回~15回×3セットが目安)

全体的に早いテンポで行なうのではなく、脇腹(腹斜筋)をじっくり集中して動かすのが良いでしょう。

training-01-03




さぁ、夏に向けて今日から始めよう!腹筋トレーニングはコツコツ続けることが大切です。まずは30日間を目標に挑戦してみてくださいね。

関連キーワード

関連記事

関連する記事は見当たりません

お得で便利なWEB入会予約をおすすめします!
事前登録でスムーズに入会 WEB入会予約
まずは店舗の雰囲気を体感しにお越しください!
WEBでラクラク予約 無料施設見学

店舗を選ぶ


ページトップへ